FC2ブログ

時は疾風の如く早く

ポジティブ鑑定士「晃平」の日常とか色々更新中♪

スピリチュアル物語第36話:「伝える側から伝えられる側へ」

先日、年内最後のイベントを打ち上げに参加させていただいた時嬉しい事があった、
それは趣味でやってる動画のファンに声をかけられ直接感想をいただけた。
「ファンで何時も見てます。次の動画、楽しみにしてます。」、「私の子供も動画が出る度に伝えに来る」、自分もかつては誰かに気持ちや想いを伝える側だった、だけど今回は伝えられる側だった。
伝える側だった頃の言葉は何気ない言葉でも伝えられる側の言葉では一生のうちに得られるか分からないかけがえのない言葉だった。
動画を見てくれるだけでも嬉しいのに感想を言っていただけるって奇跡そのもの、ファンの言葉で涙する人の気持ちが
今なら分かる、恥ずかしながら俺も目の前で泣いた。
生の声ほど感情や想いははっきり伝わるものと再認識させられた今日この頃。

イベント出展情報
2019/1/5(土)第22回東京ヒーリングマーケット
2019/1/20(日)第7回湘南平塚スピリチュアル祭り
2019/2/23(土)第3回浅草橋ヒーリングマーケット
スポンサーサイト
  1. 2018/12/04(火) 00:29:13|
  2. スピリチュアル物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピリチュアル物語第35話:「はっきり言ってくれる存在」

ここ最近、物事をストレートに言ってくれる人は凄く優しい人であり貴重な存在だと思う様になった。
はっきり言うって事は内容によってきつく聞こえるし傷付く事もあるだろう。
恥ずかしながら自分もストレートに言われるのはぶっちゃけ苦手である。
下手したら嫌われるかもしれないのに良い事も悪い事も言ってくれるって実は大きな成長材料に繋がってたりする。
「良い事は良い、間違ってる事は間違ってる」、意見に耳を傾け行動すれば今と違った素晴らしい未来が歩める。
2018年で掴んだ大きな学びであり今の自分に必要なメッセージと感じる今日この頃。

イベント出展情報
2018/12/1(土)第10回粕壁宿癒しとクラフトマーケットin春日部
2019/1/5(土)第22回東京ヒーリングマーケット
2019/1/20(日)第7回湘南平塚スピリチュアル祭り
2019/2/23(土)第3回浅草橋ヒーリングマーケット
  1. 2018/11/11(日) 21:15:32|
  2. スピリチュアル物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピリチュアル物語第34話:「開き直りの精神から向き合う心へ~新潟アフターストーリー~」

書くつもりはなかったんだけどメッセージが降って来たのでとりあえず書いてみるw
新潟ヒーリングマーケットでの気付きを得た後の出来事です。(スピリチュアル物語第33話参照)

「見つめる=見つめ直す」、答えが出た後に待っていたのは心の葛藤だった。
2人の自分、己の弱さの改善を考える自分と何かに怯えて行動の邪魔するを持つ自分がいた。
根本を変えるチャンス、結果はどうなるか分からないにせよこの機を逃したらまた同じ事を繰り返すと理解してたので恐れる自分にムカついた。
今までやり方を変える為に行動する事は多々あったが今回に至っては違う、根本である性格そのものを変えようとしてるのだから。

新潟ヒーリングマーケットの1週間後に別のイベントがあったのだが恥ずかしながらそれまでずっとイライラしてた、
ポジティブ鑑定士と名乗っておきながら聞いて呆れる話だ(笑)
次のイベントでは新潟ヒーマーで一緒だった人もいたので教わった事の実践をすると共に心の整理をするべくコンタクトを取った。
イベントで感じた事、今の心境、ブログを通じて自分の弱さを曝け出す事に対して数日悩んだ事などをぶちまけた。

溢れ出る感情と共に何処かスッキリしたのかようやく冷静になれ、後日心の中にいる自分と対話する。
冷静になってやっと分かった、性格を変えたり意見を取り入れる事によって自分自身が変わってしまう事とへの恐れに気付けてなかった事を。
つまりは前回のスピリチュアル物語で書いた「変化に対する恐れ」、だから頑固さに対して開き直ると言う自己防衛してた。
恐怖心の正体を知った時、頑固さを持ち合わせる自分は一言告げた。
「正体が分かればこっちのもんさ、開き直らず向き合っていきたい」と。

イベント出展情報
2018/10/14(日)第20回東京ヒーリングマーケット
2018/11/4(日)第18回横浜ヒーリングマーケット
2018/11/10(土)すぴりちゅあるファームVol.6
2018/12/1(土)第10回粕壁宿癒しとクラフトマーケットin春日部
  1. 2018/10/10(水) 22:26:17|
  2. スピリチュアル物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピリチュアル物語第33話:「新潟で得たもの」

先日行われました第4回新潟ヒーリングマーケットinミネラルマルシェ でご一緒させていただいた
出展者様及びイベントに足を運んでくれたお客様、ありがとうございましたm(_ _)m
タイトルの通りイベントで得たものについてのお話ですがただの独り言に近い内容ですw

今回の新潟遠征は自分を客観的に見つめ直す大きなきっかけとなった。
具体的に何があったと言えるわけではない、イベントに出た事そのものがきっかけだからだ。
今年の末か来年の初めに受けたいセッションがあったのだがふとしたきっかけで前倒しで受けさせていただく事になった。
話を聞きながらメモを書いてく出展者さん、ある一言が自分の心へ大きく反響する。
「やり方を見直して工夫を積み重ねる」

もちろん他にも大切な事や継続した方が良い事などいっぱい言われた中で「見直す」と言う言葉が心の中を駆け巡る。
セッション終了後、色々お話をさせていただく中で「見直す」と言うキーワードの正体を知る事となった。
「頑固」、その単語が自分の中で全てを繋げた。
「見直す=見つめ直す」、じゃあ何を?
己のやり方と共に自分の性格(頑固さ)だ。
自分が頑固なのは知ってた、そしてそこを見つめ直す必要があると心から感じた。
見つめ直すと言うキーワードが出た中でセッション中に言われた言葉を思い出す、「変化に対する恐れ」
もしかしたら自分自身が別の何かに変わってしまうと言う目に見えぬ幻想から頑固さに結び付いてたのかと考え、自分の弱さや性格(頑固さ)と向き合えた。
色々な気付きが連鎖する中で出た結論は「変わりたい、変わらなければならない」

ぶっちゃけこの記事を書こうかどうか本気で迷った、でも自分の弱さと向き合わなければ何も変わらないし書かなきゃ自分が変われないと痛感したからだ。
もちろん行動あっての結果なのでまずは出来るとこから改善を進めて様子を伺い、場面に合わせてまた工夫する。
頑固さを取り除いた変化の先に何があるかは分からない、考えても始まらないから言われた通り変化を恐れずただ進むのみ。

イベント出展情報
2018/9/22(土)ファイナルレインボーハンズVol.11
2018/9/29(土)第9回粕壁宿癒しとクラフトマーケットin春日部
2018/9/30(日)第6回平塚スピリチュアル祭り
2018/10/14(日)第20回東京ヒーリングマーケット
2018/11/4(日)第18回横浜ヒーリングマーケット
2018/11/10(土)すぴりちゅあるファームVol.6
  1. 2018/09/21(金) 20:04:08|
  2. スピリチュアル物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピリチュアル物語第32話:「乗り越える前に向き合う」

誰にでも乗り越えなければならない壁がある、そんな時よく耳にするのが「乗り越えろ」とか「壊せ」と言う言葉を聞く。
もちろん正論なのだが人間なのでなかなか難しい事もあるし中には壁に背を向けてしまう人もいる。
目の前に現れた壁を乗り越えたり壊したり出来ればそれに越した事はないかもしれないがまずは向き合う事から始めよう。
向き合ってみる事によって恐れの原因や乗り越えた先のビジョンも見えてくるだろう。
壁を乗り越えるにしても壊すにしても壁そのものが自分の個性なのだ、背を向けると言う事は自己否定してるのと変わらない。
いきなり向き合えとは言わない、ただ徐々に振り向いていけば対処法が見つかるかもしれない。

イベント出展情報
2018/9/15(土)第4回新潟ヒーリングマーケットinミネラルマルシェ
2018/9/22(土)ファイナルレインボーハンズVol.11
2018/9/29(土)第9回粕壁宿癒しとクラフトマーケットin春日部
2018/9/30(日)第6回平塚スピリチュアル祭り
2018/10/14(日)第20回東京ヒーリングマーケット
2018/11/10(土)すぴりちゅあるファームVol.6
  1. 2018/09/09(日) 13:24:17|
  2. スピリチュアル物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ