FC2ブログ

時は疾風の如く早く

ポジティブ鑑定士「晃平」の日常とか色々更新中♪

スピリチュアル物語第10話:「第6チャクラ?第7チャクラ?」

スピリチュアルって書いてるのでたまには不思議な現象とかを語っていこう。
スピリチュアル系の力を開花させたり強化したいのであれば元々強い力を持ってる人のそばに出来るだけ長く居ると良いって
教えていただいた事があるがまさかその言葉通りの事が起きた。
先日行われた平塚スピリチュアル祭りでKさんのタイムキーパーをやってる時の事、何人目か忘れたけどふと鑑定中のKさんを見るとオーラが見えた。
セッションには加えてないが実はひっそりと練習をしてたりするのだが実際に色が見えると言うより対象となる人物のイメージカラーを
予想したりインスピレーションが降ってくる感じなのだがその時だけはっきりと色が見えた。
ちなみにKさんのオーラはシルバーなのだが見た感想として透き通った白に近い感じなのだがそこに光を混ぜた神秘的な色だった。
元々師匠からKさんのオーラの色を聞いてたのもあったからかもしれないがあんなにはっきり見えたのは初めてで他の人のオーラの色もはっきり見えた。
偶然だったのか何だったのか分からず暫くタイムキーパーの仕事をしてるとブログにコメントを残してくれた人の言葉が頭をよぎる。
「27日は変化の入り口」、話の趣旨とは全く異なる内容だがふと透視をしてみようとタイミングをを見計らって内なる自分に尋ねる。
「第3回平塚スピリチュアル祭り以降の自分はどうなってく?」って。
尋ねてすぐに頭の中に映像が流れ込む、背景は宇宙で半透明の俺が体の中心に7つの光の玉があって頭の上辺りの玉が強く光り出した。
色は全部白だったのだがおそらくあれはチャクラだったと仮定して頭上の位置する玉の光は第7チャクラになる、
多少ずれて見えてたとしても位置的には第6チャクラ辺りだったと思う。
チャクラの勉強はしてないので調べてみたらスピリチュアルに関わる事ばかり書かれてた。
チャクラは1つ1つに異なる色が付いてるのに対し俺が見たのは全て白い光の玉だった、色を把握してないのが原因だったのかもしれないが
もし上で書いた事があってた場合、何が起きるのか楽しみだ。

イベント出展情報
2018/2/10(土)横浜ぷちすぴファーム
2018/2/17(土)レインボー★ハンズvol.10
2018/2/24(土)第2回浅草橋ヒーリングマーケット
2018/3/17(土) 第4回TOCスピリチュアルフェスティバル
2018/4/28(土)第4回すぴりちゅあるファーム
スポンサーサイト
  1. 2018/01/29(月) 23:54:51|
  2. スピリチュアル物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初のお手伝い、平塚スピリチュアル祭り!

昨日の平塚スピリチュアル祭り、お疲れ様でした!
今回は運営サイドとして参加させていただいたのですが地理的な関係で前日入りして主催と急遽Facebookで生放送をしたり当日
会場準備をやったりと初めてやる事がいっぱいだったので終始あたふたしてた感じでしたw
そして肝心の大物鑑定士Kさんのタイムキーパーもやらせていただいたのですが予約の順番が入れ替わったり時間終了にも関わらず話し中の為になかなか声を
かけられなかったりお客様からご指名ををいただいて緊急鑑定してタイムキーパーを抜けたりと反省点ばかりだけど1つ1つの鑑定を横で見させていただけた
おかけで勉強になるし発見もいっぱいで楽しかったです(笑)
緊急で鑑定をしたお代ですが主催者さんと話し合いの結果、次回の平塚スピリチュアル祭りの景品代として使用する事にしました♪
慌ただしさ満点の1日でしたがご来場いただいた方、ありがとうございましたm(_ _)m

イベント出展情報
2018/2/10(土)横浜ぷちすぴファーム
2018/2/17(土)レインボー★ハンズvol.10
2018/2/24(土)第2回浅草橋ヒーリングマーケット
2018/3/17(土) 第4回TOCスピリチュアルフェスティバル
2018/4/28(土)第4回すぴりちゅあるファーム [初のお手伝い、平塚スピリチュアル祭り!]の続きを読む
  1. 2018/01/28(日) 22:43:03|
  2. 日常
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピリチュアル物語第9話:「無ければ探せばいい、探して無ければ作ればいい」

スピリチュアル物語で書くインタビューの取材を終えた後、流星さんにスピリチュアル祭りの手伝いをしたいと伝えた。
理由は運営サイドの視線に立って自他共に集客数アップを図るヒントを得るのと背中を追いかけるだけじゃなくて
一緒に隣を歩いてお互い更なる高みへ足を進ませたかったからだ。
ぶっちゃけ自分の事で手一杯な部分はかなりあるしHPの編集の仕方も分からないのでWEB関係で役立つとも言い難い、それでも懇願した。
流星さんは快く了承し、当日の打ち合わせをする中で大きな提案を持ちかける。

流星:「○○さん(流星さんの師匠)のタイムキーパーやってみない?(´ー`)」 

俺:「!?( ゚Д゚)」

話を聞いてみたところあるイベントでは専属だったか忘れたけどあまり客の多さにタイムキーパーを付けてるとの事で
今回のイベントでその大役を振って来たのだ。
そして流星さんはスマホで師匠に電話で詳細を説明したうえで俺にスマホを渡して来た、こちらも事の経緯を話したらOKしてくれた。
打ち合わせの中で何が出来るか提案してたけど日が迫ってたのもあって大半のアイデアが次回持ち越しと言う形になった中で出て来たタイムキーパーの話、
「探してなければ作ればいい」とはまさにこの事だと再認識した瞬間だった。

イベント出展情報
2018/1/27(土)第3回平塚スピリチュアル祭り
2018/2/10(土)横浜ぷちすぴファーム
2018/2/17(土)レインボー★ハンズvol.10
2018/2/24(土)第2回浅草橋ヒーリングマーケット
2018/3/17(土) 第4回TOCスピリチュアルフェスティバル
  1. 2018/01/21(日) 22:37:42|
  2. スピリチュアル物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

スピリチュアル物語第8話:「思い付き その行動が 幸を呼ぶ」

趣向を変えてお送りするスピリチュアル物語、今回から不定期ではありますが占い・スピリチュアル業界の人や自分の好きな分野で
頑張ってる人にインタビューをしてみる企画を行いますw
やろうと思ったきっかけはスピリチュアル物語第5話に書いた憧れの人が受けたインタビューを見て俺も誰かを取材したいと思ったから、要は気まぐれです(笑)
ありがたい事にスピリチュアル物語を読んでくれてる人が沢山いるので占いやスピリチュアル業界の人だけでなく様々な分野の人を
ゲストに呼んで飛躍のきっかけになったら良いなと思ってやらせていただけたらと思います♪
記念すべき初ゲストは現在スピリチュアル業界で活躍中で皆の人気者、そして透視の師匠である
スピリチュアルセラピスト流星(りゅうせい)さんにお越しいただいてます!

晃平:「初ゲストの流星さん、よろしくお願いしますm(_ _)m」

流星:「ありがとうございます。」

晃平:「最初の質問、スピリチュアルとの出会いは?」

流星:「本格的な出会いは2012年、それまで予備校講師だったんで。オカルト好きな。スピリチュアル好きな。」

晃平:「あれ、その当時からだったんですか?元々、好きだったんですか?HP見たら当時あまり興味ない素振りだったので。」

流星:「好きだったよ。産まれた時から何故か天使でも龍でもなんでも存在すると思ってた。好きだけど縁がないと思ってた。普通に先生がやりたくなって27歳までやってたよ。急に体がおかしくなった。体も心もボロボロだったんだよね。仕事にやりがいはあったけどそれ以上にプレッシャーが大きくなっちゃったんだよね。病院で検査しても原因不明で精神科行ったらら色んな病名言われるんだよね。医者が言うには精神的な病気って完治するもんじゃなくて薬でただ症状を抑えてるだけだと。でも治らないと絶対おかしいと思ったんだよね。んでどうやったら治せるか調べ始めたんだよね。最初に見つけたのがオーラソーマ。オーラソーマの先生がアロマやっててオーラソーマ行ってアロマ行って。んでスピリチュアルの事を調べてたらヒプノに出会ったんだ、退行催眠。ヒプノを受けに行ったら子供の時のトラウマが出て来たんだ。これで終わりじゃないと思って他のとこに行ったら過去のトラウマが出て来たんだ。そこでスピリチュアルの世界って実際あるんだって実感したんだ。」

晃平:「なるほど。」

流星:「ここに絶対可能性があるって思ったんだよね、そっからは早かったよ。次どこ行こうってなった時に神社の神主さんに会いに行ったんだ。凄く優しくしてくれてね、祈祷もしてくれたから嬉しくて泣きそうになったね。そこから自分で勉強をやりたくなってパワーストーンの勉強を始めたんだよね。通信講座受けて半年で終了させたよ。その間に少しずつ元気になって来てたんだよね。そしてこの世界に入って来たって感じですかね。」

晃平:「ありがとうございます!今もも昔も含めてスピリチュアルの面白さと難しさは?」

流星:「面白いのは一言ですね、色々な人に会える。常々予備校の時にずっと思ってたことが1個あって、受験を頑張ろうとする子供達だけしか俺は一生相手に出来ないのかって思ったんだよね。この狭い教室って言う狭い世界の中で。俺一生やってくのかって思った時にビジョンが見えなかったんだよね。」

晃平:「そう考えるとその時点でスピリチュアルの世界に行くのが決まってたように聞こえますね。当時を振り返ってもらったうえで。」

流星:「当時からね、カンボジアに学校を建てたいって何となくの気持ちがあったんだよね。もっと色々な人と出会う事って出来ないのかなとか色々な世界が見たいと思ってたその矢先に体がね。そこでスピリチュアルに出会うと共に色々な人に会えるって分かって来たんだよね。世界を1つずつ知れていく楽しさがありますよね。」

晃平:「ありがとうございます、では逆に難しい事は?」

流星:「難しい事・・・、沢山ありますよ!」

晃平:「とりあえず沢山あるって書いときますねw」

流星:「www」

晃平:「すげーざっくばらん(笑)」

流星:「やっぱ命がかかってるて言う難しさって絶対あると思う。あとは言葉1つの責任が大きい。」

晃平:「ありがとうございます。今話聞きながら流星さんの顔見てたらめっちゃ楽しそうな顔してるんだけどw」

流星:「改めて思うと変な気持ちだね~」

晃平:「次の質問です、今使ってるハンドルネームの由来は?個人的に気になってたので。」

流星:「知らなかった?○○さんが付けました。」
※○○さんとは流星さんの師匠の名前です

晃平:「マジす!?これ名前あげて良いのかな?」

流星:「師匠が付けました!」

晃平:「了解で~す(笑)」

流星:「初めて会った日の帰りに活動名の話になって師匠から今の名前を思いついて流星になったよ、10秒で決まったw」

晃平:「了解ですw次の質問行きますね、流星さんと言ったらパワーストーン好きですがこだわりや好きな石ってあります?個人的にスーパーセブン好きなのかと。」

流星:「スーパーセブンは結構好き。ずっと好きなのは水晶と翡翠かな。」

晃平:「次の質問です、活動の中で常に意識してる事と気を付けてる事は?」

流星:「意識してる事はまず自分を知ってもらう事。気を付けてる事はスピリチュアルって現実離れしてるイメージだけど現実に根付いてるものとして考えてるから変な不安を持たせないようにしてる。」

晃平:「少々難しい質問になりますがこれからスピリチュアル系を学びたい人がいたらどんな事から始めるかアドバイスします?」

流星:「きっかけは何でもいい、ただ信じる人間は間違えちゃ駄目!」

晃平:「まさに名言ですね!平塚スピリチュアル祭りの主催をされてますがイベントを始めようと思ったきっかけは?」

流星:「やっぱ地元愛があってね、元々地元にイベントがあったんだけど無くなっちゃってね。デビュー戦もそのイベントだったんだ。何時か地元のイベントを復活させたいと思ってね。信頼できる中生が徐々に増えてこの人達とイベント出来たら楽しそうと思って踏み切った。」

晃平:「最後の質問になります、何か告知や皆様に伝えたい事があればお願いします!」

流星:「2018/1/27(土)に第3回平塚スピリチュアル祭りがあります。今回会場の都合で規模が小さくいですが小規模ならではの一致団結さとか見せられたらと思います。プレゼントも沢山用意してます、色々な人の協力のおかげで面白いラインナップになってますので是非色々な楽しみ方をしてほしいと思ってます。」

晃平:「質問は以上になります、初回ゲストの流星さん、ありがとうございました!」

第3回平塚スピリチュアル祭り
日程:2018年1月27日(土)
場所:神奈川県平塚市八重咲町12-25 三島カルチャー貸教室C室
時間:10:30~16:30
入場料:無料
HP:霊視鑑定士流星 スピリチュアルサロン

イベント出展情報
2018/1/27(土)第3回平塚スピリチュアル祭り
2018/2/10(土)横浜ぷちすぴファーム
2018/2/17(土)レインボー★ハンズvol.10
2018/2/24(土)第2回浅草橋ヒーリングマーケット
2018/3/17(土) 第4回TOCスピリチュアルフェスティバル
  1. 2018/01/21(日) 16:31:57|
  2. スピリチュアル物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピリチュアル物語第7話「名前に意味を宿した日」

面白いもんでスピリチュアル物語を書く時だけ不思議な位ネタが降ってくる(笑)
今回はかなり前の思い出話になりそうよw

名前って親からもらう最初の贈り物、一応法律で名前は変えられるらしいけど余程の事がない限りは変える人はあまりいないだろう。
俺は生まれてから15歳半まで何もない空っぽの名前だった、だって自分の事が嫌いし何者か分からなかったから。
でもね、仮に何者でなかったとしても自分の名前を呼んでくれる存在がいるだけで不思議と自分を好きなれると気付かせてくれるんだよ。

10年前の今頃、個人サイトのチャットに入った。
名前は「晃平(こうへい)」、特にハンドルネームも思いつかず適当に付けた名前。
この名前って普通に本名なんだけど当時、自分の名前が嫌いだった。
理由はなんかかっこ悪いと思ってたのと常に自信がない自分が嫌いだったから。
身内から名前で呼ばれるのは別に気にしてなかったけど同級生達から名字で呼ばれていたのもあって名前で呼ばれるのに違和感を感じてただけかもしれない。
チャットで自分の名前を名前を使用しようとした理由なんてただの気まぐれに過ぎないし思いつかなかっただけなんだけど何故か
その時だけ普段名字で呼ばれるから名前にしたらなんて呼ばれるのかと変な好奇心もあった。
チャットに入って名前を呼ばれる、文字だった為かあまり気にならずお互いに会話を進める。
そのチャットの雰囲気が気に入って当時高校受験シーズンなのに勉強ほったらかしで毎日チャットに顔を出す日々。
最初はさん付け呼びから始まり、仲良くなってから君付けやあだ名で呼んでもらったりと次々に新しい呼び名が増える。
名前で呼ばれるのも悪くないと感じ始め、オフ会の話が出てリアルで名前を呼ばれてようやく気付く。
知らぬ間に自分の名前が好きになっていた事と自分自身の存在も好きなっていた事を。
そして占い師としても晃平名義で活動をさせてもらってる、まあこっちは単純に漢字の画数がめっちゃ良かったからなんだけど(笑)

占いやスピリチュアルに限らず好きな分野で活動する場合、個人情報の流失とかを恐れてハンドルネームを付ける人もいるだろう。
もし仮に自分自信が嫌いだからとかでハンドルネームを使用する人がいたらあえて自分の好きな人やグループ内で名前で呼んでもらうのも良いかもしれない、
その名前に素敵な意味を宿すよ。
私はあなたの存在が好きだからって。
  1. 2018/01/20(土) 01:02:02|
  2. スピリチュアル物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ご縁からの初出展、レインボー★ハンズVol.10(`・ω・´)

1月はイベントは少なめなのに地味に予定が埋まってる今日この頃ですが皆様いかがお過ごしですか?
今月はゆっくり自分の時間を楽しみつつ2018年度のスケジュールを立てたりパワーストーンアクセサリーの新作案を練ったりする昨今ですw
さて2月はイベント3本突っ込んでると言いましたがその第2弾、今回はお初となるレインボーハンズに出展します!
前回の東京ヒーリングマーケットである方からお話をいただき、急遽出展する事になりましたので是非遊びに来て下さい♪

レインボー★ハンズVol.10
日程:2018年2月17日(土)
場所:東京都新宿区西新宿6-6-2 
    新宿ヒルトンホテル地下1階ヒルトピア
時間:11:00~17:00
入場料:無料
HP:ご縁をつなぐ★癒しイベント レインボーハンズ

鑑定メニュー
・透視、タロット、数秘術 
15分 2000円

・ツインズ姓名判断 1件 3000円

・レイキ不動明王ヒーリング 15分 2000円
(3分間無料お試しヒーリング有)

・自己能力鑑定書 1件 5000円
※事前予約制(2/13(火)までにメールで件名に「自己能力鑑定書」と送って下さい)

通常鑑定、ツインズ姓名判断、レイキヒーリング、パワーストーンアクセサリーの購入のいずれか1つをしていただいたお客様を
対象に無料で1回オラクルカードでの鑑定をさせていただきますm(_ _)m
事前予約も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい♪
メール:korin010223☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えて下さい
  1. 2018/01/19(金) 22:49:13|
  2. 鑑定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピリチュアル物語第6話:「直観力を信じて」

鑑定をしてる時、よくお客様に「もし直観でこっちが良いと感じるものがあったら鑑定結果より自分の勘を信じて行動して!」と伝えてる。
占い師としてある意味どうなのかと問われそうな発言だけどこれには理由がある。
占いは自立を支援するツールとして使ってほしいって思ってる、誰にだって悩みはあるしどうしても辛くてどうにもならない時は占いに頼っても良い、
そこで問題解決したら今度はなるべく占いに頼らず自分の力で前に進んでほしい。
もちろんまた占いに来てくれるのは良いけど出来れば自分自身を磨く為だったり鑑定後にこういう行動をして状況が好転したって言う経過報告とかだと凄く嬉しい。
自分もかつて占い師になる前、憧れの占い師と話す為だけに金を払って鑑定してもらってた時期があったけど今考えれば立派な依存だ(笑)
だけどありがたい事にそのたびに占いに金をかけすぎる事を注意してくれたおかげで道を外さずお客様を依存させない占い師になれたんだって。
依存の定義を言うなら「有って当たり前、なければおかしい」と言うのであれば覚えておいてほしい。
「依存は感謝に変えられる」ってね。
  1. 2018/01/16(火) 00:05:47|
  2. スピリチュアル物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピリチュアル物語第5話:「憧れの背中を追いかけて」

スピリチュアル業界に関わるようになってから自分の中で憧れの背中が沢山出来た。
スピリチュアルだけじゃない、占いやヒーリング、パワーストーンなどジャンルや老若男女問わず沢山の憧れに囲まれてる。
技術面に心惹かれるのもそうだが志や人間性に惹かれて憧れてる人も沢山いる。
何時か自分も今いる憧れの背中を追いかけるだけじゃなく更なる高みへ一緒に肩を並べて歩めるように日々皆さんの背中を追いかけてる。
憧れの背中を追い続ける中でまだお会いした事のない憧れの存在がもたらした奇跡の物語を語っていこう。

勝手に話の題材にしてるので名前は伏せるが占星術とタロットを使っており笑顔がとても素敵な方、知ったきっかけはスピリチュアル業界の
先輩がツイッターでその方のブログ記事を紹介してるのが始まりだった。
ブログ記事を読ませていただくとご自身の経験を生かしたお役立ち情報やちょっぴり辛口だけど物事の核心を突いた面白い記事などが書いてあった。
俺も元々文章を書いたり価値観を語ったりするのは好きなんだけど自分よがりに思われるのが嫌で何処か避けてたんだけど
自分の気持ちをストレートに伝えられる姿勢がかっこよくて俺の中で憧れの存在になるまで時間はかからなかった。
言うまでもないが業界の先輩や憧れの存在の影響を受けてスピリチュアル物語を書こうと思った大きなきっかけでもある。
そんな憧れの存在が数日前にインタビューを受けたと言う記事を見かけて嬉しく思うと共に自分の中で隠し扉が現れる。
今まで考えもしなかったアイデアだった、その先に見出す未来はどうなるのか正直分からない。
不思議と恐れはない、だって好奇心が完全に勝ってるから。
「出来る出来ないじゃない、やるから出来るようになるんだよ」って自分に言い聞かせながら。
  1. 2018/01/13(土) 22:59:34|
  2. スピリチュアル物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2月の前半はちょいと出張、横浜ぷちすぴファーム!

新年早々、去年と同様あちこち飛び回る日々ですが皆様いかがお過ごしですか?
現時点で4月のイベント申し込みましたので随時ブログしていけたらと思いますw
2月は3本イベント突っ込んでるのですが1本目は横浜ぷちすぴファームと言うイベントに出展させていただきます♪

横浜ぷちすぴファーム
日程:2018年2月10日(土)
場所:神奈川県横浜市中区山下町252
    グランベル4階 徳田会議室
時間:10:00~17:00
入場料:無料
HP:横浜ぷちすぴファーム

鑑定メニュー
・透視、タロット、数秘術 
15分 2000円

・ツインズ姓名判断 1件 3000円

・レイキ不動明王ヒーリング 15分 2000円
(3分間無料お試しヒーリング有)

・自己能力鑑定書 1件 5000円
※事前予約制(2/6(火)までにメールで件名に「自己能力鑑定書」と送って下さい)

通常鑑定、ツインズ姓名判断、レイキヒーリング、パワーストーンアクセサリーの購入のいずれか1つをしていただいたお客様を
対象に無料で1回オラクルカードでの鑑定をさせていただきますm(_ _)m
事前予約も受け付けておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい♪
メール:korin010223☆yahoo.co.jp
※☆を@に変えて下さい
image.jpg26165171_1985071305073807_1144355812854144263_n.jpg
  1. 2018/01/13(土) 01:23:02|
  2. 鑑定
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スピリチュアル物語第4話:「夢お告げ~ギャグと告知を添えて~」

自分で書いておいてなんだけどふざけたタイトルだなこれ(笑)
子供の頃は料理人になるのが夢だったのでタイトルも高級料理店の名前みたいな仕様になりましたw

今回は透視の師匠に話した事を語ろう。
師匠と出会ったのは2年前の2月に行われたとあるイベント、Facebookでスピリチュアル系イベントの存在を知って初めて遊びに行った時に出会った。
師匠とは面識はなかったものの師匠は俺がイベントに遊びに来るのを知っていたとの事。
その時何故か不思議なもので俺も師匠とおそらくまた何処かで関わる機会が出ると思っていた、いや会いたいと思っていたと言った方が正しいだろう。
初めて鑑定してもらったのだが師匠は指を上に指して「君は後々スピリチュアル関係の能力を学ぶよ」と言われた。
かれこれ2年近く前なのであやふやな部分はあるが確かそんな事を言われた気がした。
その後、透視を学ぶ前に数人の人から同じ事を言われ何時かスピリチュアル関係の技術を学ぶならあの人(師匠)が良いと思うようになった。
予想は的中し、同年11月に申し込んだイベントに師匠から自分が出展するイベントに誘われた。
この時に師匠が透視を教えている事を知り、イベントに出展した際に透視を教えてるか確認を取って同年末に弟子入りを果たした。
ざっと出会いを書いてみたがある意味ここからが本編、師匠から透視の稽古を付けてもらう中で課題を出された。
2人で話し合って俺が透視で見た内容を後日師匠に確認してもらって評価をいただく事にした。
今でもそうだけど時間を見つけては透視の練習をして映像を見るまでのスピードや質を確かめる日々、そして課題提出の日がやってきて
師匠に今までの内容をレポート形式にして手渡した。
評価を待つ日々の中で面白い事が起きた。
俺が寝てる時、ある夢を見た。
夢の内容は師匠が透視の評価する場面、見えてたのは箇条書きになった透視の課題内容があってそこに丸が付けてあったり
レ点が付けてあったりと様々だった。
夢の中だったから内容は覚えてないけど結構具体的なアドバイスが書かれていて感心してる最中、ふと右上の方に目をやると
赤文字で26点」と書かれていて衝撃を受けたと同時にショックを受けた(笑)
つか何点満点中の26点だったんだあれ・・・w
夢を見た次の日か2日後だったかに師匠から連絡が来て透視の評価をいただいた。
後日別件で師匠に連絡した際に夢の話をして2人で爆笑した偶然とユーモアを兼ね備えた思い出話。

そうそう、近々師匠主催のスピリチュアル系イベントがございます!
師匠を始めとする実力者達が全国から集まって来るイベント、皆様是非遊びに来て下さい♪

第3回平塚スピリチュアル祭り
日程:2018年1月27日(土)
場所:神奈川県平塚市八重咲町12-25 三島カルチャー貸教室C室
時間:10:30~16:30
入場料:無料
HP:霊視鑑定士流星 スピリチュアルサロン
0_0_0_0_250_353_csupload_70153441_large.jpg
  1. 2018/01/12(金) 23:15:06|
  2. スピリチュアル物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ