FC2ブログ

時は疾風の如く早く

ポジティブ鑑定士「晃平」の日常とか色々更新中♪

スピリチュアル物語第25話:「スーパームーンの奇跡」

価値観や生き方以外も良いがたまにはスピリチュアル(?)な話でもしようw
ある日、仕事を終えて家で占い関係の事務作業を行っていた。
当時は正社員になれる会社を探しつつ週末に占い関係のイベント出展をしてた。
「占い関係の仕事だけで生活したい」、今と大して変わらぬ夢を見つつも何処かで諦めてた。
現実を見なきゃいけないから正社員を目指そうと頑張って数日前に企業から内定をもらえたのに素直に喜べない自分がいた。
変わらぬ日々を過ごしつつパソコンに向かっていると声が聞こえた。
「何時まで悩んでいる、もう答えは出てるだろう。ならばそっちへ行けばいい。」
何が起きたのかさっぱりだった、目が覚めてる状態で作業してたのに心の中にもう1人の自分がただ独り言を言ってる感覚だった。
あまりの急な出来事に驚きはしたが冷静でいられたおかげか、言ってる内容が腑に落ちた。
何を思ったのか心の中で聞こえた声に耳を傾け、後日内定を断ると共に正社員を目指さないと決めた。
その出来事が起きたのは2016年11月14日、スーパームーンがあった日だ。
最初はスーパームーンの影響で勘が冴えてそうなったのかと思ってたけど色々意見を聞いてみたら高次元の存在を言われた。
勘が冴えてたのか高次元の存在なのかは分からないけど自分自身の諦めかけてた夢に向き合う様になったのは事実だ。
現実と言う闇に囚われ目を背けてた自分にスーパームーンが照らし出した可能性と言う光によって奇跡を生んだ不思議な物語。

イベント出展情報
2018/4/14(土)メルカート祭(荒天の場合は中止)
2018/4/22(日)第4回平塚スピリチュアル祭り
2018/4/28(土)すぴりちゅあるファームVol.4
2018/5/26(土)第3回仙台ヒーリングマーケットinミネラルマルシェ
2018/5/27(日)東京第36回心と体が喜ぶ癒しフェスティバル
スポンサーサイト
  1. 2018/04/08(日) 22:28:21|
  2. スピリチュアル物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<第4回平塚スピリチュアル祭り出展者① | ホーム | 今度は出展で参加の第4回平塚スピリチュアル祭り☆>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kohei0602.blog105.fc2.com/tb.php/1390-8d3e5df1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)