FC2ブログ

時は疾風の如く早く

ポジティブ鑑定士「晃平」の日常とか色々更新中♪

スピリチュアル物語第34話:「開き直りの精神から向き合う心へ~新潟アフターストーリー~」

書くつもりはなかったんだけどメッセージが降って来たのでとりあえず書いてみるw
新潟ヒーリングマーケットでの気付きを得た後の出来事です。(スピリチュアル物語第33話参照)

「見つめる=見つめ直す」、答えが出た後に待っていたのは心の葛藤だった。
2人の自分、己の弱さの改善を考える自分と何かに怯えて行動の邪魔するを持つ自分がいた。
根本を変えるチャンス、結果はどうなるか分からないにせよこの機を逃したらまた同じ事を繰り返すと理解してたので恐れる自分にムカついた。
今までやり方を変える為に行動する事は多々あったが今回に至っては違う、根本である性格そのものを変えようとしてるのだから。

新潟ヒーリングマーケットの1週間後に別のイベントがあったのだが恥ずかしながらそれまでずっとイライラしてた、
ポジティブ鑑定士と名乗っておきながら聞いて呆れる話だ(笑)
次のイベントでは新潟ヒーマーで一緒だった人もいたので教わった事の実践をすると共に心の整理をするべくコンタクトを取った。
イベントで感じた事、今の心境、ブログを通じて自分の弱さを曝け出す事に対して数日悩んだ事などをぶちまけた。

溢れ出る感情と共に何処かスッキリしたのかようやく冷静になれ、後日心の中にいる自分と対話する。
冷静になってやっと分かった、性格を変えたり意見を取り入れる事によって自分自身が変わってしまう事とへの恐れに気付けてなかった事を。
つまりは前回のスピリチュアル物語で書いた「変化に対する恐れ」、だから頑固さに対して開き直ると言う自己防衛してた。
恐怖心の正体を知った時、頑固さを持ち合わせる自分は一言告げた。
「正体が分かればこっちのもんさ、開き直らず向き合っていきたい」と。

イベント出展情報
2018/10/14(日)第20回東京ヒーリングマーケット
2018/11/4(日)第18回横浜ヒーリングマーケット
2018/11/10(土)すぴりちゅあるファームVol.6
2018/12/1(土)第10回粕壁宿癒しとクラフトマーケットin春日部
スポンサーサイト
  1. 2018/10/10(水) 22:26:17|
  2. スピリチュアル物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<好きな物のコラボ☆ | ホーム | 実話だからこそ生の声を届けたい(*´ω`)>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kohei0602.blog105.fc2.com/tb.php/1427-5c526a39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)